背中を脱毛するときの勧誘について

MENU

背中だけ脱毛するのって可能?他の部位の勧誘はある?

ムダ毛は全身あらゆるところに生えているものですが、中には「背中だけを脱毛したい!」という人もいます。

 

本当は全身脱毛するのが一番ですが、予算的に厳しい人もいますよね。
その場合、脚や腕などは自分で処理することもできますが、背中はどうしようもありません。

 

かと言って背中の毛を生やしっぱなしにしておくのもイヤですから、「自分の手が届かないところだけ脱毛したい」と考える人がいるわけです。

 

でも、背中だけの脱毛をすることは可能なのでしょうか?
可能か不可能かで言えばもちろん可能ですが、エステやクリニックの脱毛では他にもいろんな部位を脱毛していますから、他の部位も契約するように勧誘されるのではないか、という不安を感じます。

 

実際、他の部位も契約するように言われたりするものなんでしょうか?

 

 

ぶっちゃけて言いますと、勧誘はあります。

 

ただ、強引ではありませんからカンタンに断ることはできます。

 

まず問題となるのは、背中の隣接部位。
背中だけを脱毛すると、背中と隣接する部位のムダ毛は残っているので、境目ができてしまいます。
背中の隣接部位と言うとお尻とうなじ。
お尻は気になるほどのムダ毛が生えている人はあまりいませんが、うなじはけっこう生えているもの。
うなじは生えっぱなしで背中だけつるつるというのも変な感じがしますね。

 

だから、変な境目ができないように、という意味で、かならず「うなじはよろしいですか?」という確認はされます。背中を脱毛するならうなじも一緒に脱毛した方がいいですが、どうしても予算的な理由で難しいなら、「また契約するときはこちらから言いますね」とでも言っておけば大丈夫です。

 

また、エステやクリニックでは、「とりあえず他の部位も言っとけ」ぐらいのノリで勧誘します。何も言わなければその部位だけの契約になりますが、一応「全身脱毛をする人も多いですが、興味はありますか?」とか言ってみると意外と興味を示すお客さんも多いんです。
だから、一応挨拶代わりに聞いてきます。
これも、「今はとりあえず大丈夫です」と言っておけばそれ以上言われるようなことはありませんから安心してくださいね。

 

背中だけの契約、というのももちろん大丈夫ですし、スタッフにイヤな勧誘をされるようなこともありませんから、安心してカウンセリングに行きましょう。